スポンサーサイト

2018.01.06 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【描かれた風景】オーグリード大陸・雪山(雲上湖)

    2016.07.03 Sunday

    0

      グランドタイタス号には8種類の絵画が飾られています。そのうち上の絵画ひとつだけが、描かれた場所を特定できずにいました。アストルティア創世記p283には「オーグリード大陸・雪山」とだけ解説が書かれてありました。

      オーグリード大陸のどこなのか…



      長い間の宿題でした。


      絵画を見ると、山の向うに雲が雲海のように見えています。
      これが見える場所はランドン山脈山頂付近と雲上湖にほぼ限定されます。

      ところがくまなく見て回っても、絵画の山は見当たらない。

      いったいどこにあるのでしょう?


      けれども執念が実る日がついに…絵画の描かれた場所をついに特定いたしました!





      それは、雲上湖の一番西のはしっこです!
      その場所の写真がこれです。

       

       

      …。


      みなさんの目が点になっている様子が目に浮かびます。

      「や、山が見えない…」

      でも間違いないという自信があります。決め手は手前にある岩です。

      絵画の下の方に3つの岩が同じように並んでいるでしょう?とくに右の岩の雪の付いていない部分の模様がそっくりです。

      「でも地形のコピペはDQXはよくあることだし、絶対にここしかないとはいえないのでは?」
      ごもっともです。コピペ地形は、セレドット山道の絵画でも随分苦労させられました。
      やっぱり雲に隠れた山の形が絵画と同じかどうか確かめないと安心できませんか・・・?


      ではご覧頂きましょう。


      少し角度を変えて、ズームアップします。

       

      もう一度絵画を出しますのでよく見比べてください。

      見比べるには、下の図の黒く塗った岩肌の部分と、白く塗った「雪形」の部分に注意するといいと思います。とくに雪形は、私には枝に鳥が止まって尾を高くピンと伸ばしている姿に見えました。

            

       

      右の峰がよく見えている写真がこれです。

      左の峰がよく見えている写真はこれです。

      雲海に隠れて、見えているのは山頂付近だけですが、雪形などの形を頼りに、この山が絵画の山と同じであることが確認できました。

       

      これまで、空中から描かれて とか マップ外の地から描かれて という理由で絵画と同じアングルで撮影ができなかった例はありますが、雲につねに遮られてという理由で絵画通りの撮影ができなかったためしはありませんでした。この絵画は、めったにない雲の晴れ間をつかまえて描いた奇跡の絶景だったのですね。

       

      ところで、3~6枚目の写真は、ちょっと変な感じがしますよね。

       

      画面の明るさを変えて撮影する


      この写真は、PC版のDQXで撮りました。
      PC版には「コンフィグ」といって、ゲームの環境を設定できる画面があります。その中に「画面の明るさの設定」というところがあり、ここで画面を一番暗くするように設定したのです。
      そうすると、薄雲に隠れて見えなかった山が透けて見えるようになったのです。3,5,6枚目の写真は昼、4枚目の写真は夕方になりかけのころ。

      わたしの環境ではこの明るさだと暗すぎてまともにフィールドも移動できません。けれども、見慣れた風景がまったく違った景色に写せるという意味では、テクニックの一つとして覚えていてもいいかもしれません。たとえばこんなふうな写真が撮れるんですよ。

       

      グランゼドーラ城

       

      グレン城下町

       

      ゲルト海峡

       

      偽コニウェア海岸

      これは夕暮れだけですけど、日中あえて暗い写真を撮るとまた面白い効果が出るかと思います。リアルの写真でもNDフィルターという光を弱くするフィルターがありますのでこれはこれでテクニックとして知っていてもいいでしょう。

       

      ただこの設定は万人が可能ではないのではないでしょうか。WiiUでできましたっけ?
      私個人としては、写真を気に入ってくれた方がそこに行ってみたら全然印象が違っていた、というのは好まないので、特殊な事情があるときだけ使用したいと思っています。今回は雲に隠れた山の姿が見えるようにするため、苦肉の策としてダメ元でやってみたら見事に成功したのでした。

      「描かれた風景」シリーズ・絵画一覧

      2016.05.13 Friday

      0
        1. プクランド大陸
          1. プクレットの村
            1.  
          2. オルフェアの町
            1.    
          3. リンクル地方
            1.      
          4. メギストリス城
            1.      
        2. ウェナ諸島
          1. ヴェリナード城
            1.  
          2. 紅玉館
            1.            
        3. ドワチャッカ大陸
          1. ドルワーム水晶宮
        4. エルトナ大陸
          1. カミハルムイ城
            1.     
        5. レンダーシア島嶼地方
          1. 娯楽島ラッカラン
          2. 港町レンドア南
          3. グランドタイタス号
            1.  
        6. レンダーシア大陸
          1. ナルビアの町
            1. オンライン   
            2. オフライン  
          2. グランゼドーラ城
            1.       
          3. メルサンディ村
            1.      
          4. メルン水車郷
          5. 夜宴館
            1.  
          6. セレドの町
            1.        
          7. 魔幻宮殿
            1.                              

        【描かれた風景】イメージイラストだった絵画

        2016.05.12 Thursday

        0

          【描かれた風景】シリーズでは、これまでたくさんの絵画とその描かれた場所を特定し、ご紹介してきました。
          しかし絵画の中には、どうしてもその場所が見つけられなかったもの、あるはずがないと思われる絵画も多数ありました。
          それらの多くは「おそらく初期デザインでしょう」という結論で落ち着いていましたが、もちろん推測の域を出ないものであり、確証はありませんでした。
          そして、ひと通りの絵画をご紹介したあと一旦このシリーズは休止となりました。

          ところがその後「アストルティア創世記(以下単に"本"といいます)」という本が発売されました。
          なんとその中に、答となるイラストがいくつも出てきたのです!
          今回は本からわかった絵画とその場所を明らかにします。

          ぜひみなさんも本を購入して見比べながら確かめてくださいね。






          最初の絵はこれ。
          ヴェリナード城内にある「清廉の大滝」です。
          過去の冒険日誌でこの絵画をご紹介した時には、
          「Ver3.0後半時点ではまだ行けない地域の風景なのかもしれません…ケラコーナのもっとも奥に岩で塞がれたところがあります。 この向こう…はきっと絵画と同じ…」
          という風に、「将来解放されるエリアの風景」と期待していました。

          残念ながらその期待は外れたようです。本のp221に、この絵画と同じ(より広い範囲まで描かれた)イメージ図が載っていました。そこにはうっそうと茂るマングローブの森と水面に赤い花が咲く風景があり、解説に「ブーナー熱帯雨林から見たものに近い」と書かれてあります。実際マングローブの森はゲームでは見られず、開発中のイメージであったことが判明しました。とびきり美しかった風景なので、残念です。。。




          この絵は過去記事ではまったく見当がつかなかった絵画でした。ソーラリア峡谷のどこかと推定していたのですが、本のp349に同じイメージイラストが載っていました。それによるとここは、セレドット山道だそうです。そう言われても…全然ちがうんですけどー。この絵にも真ん中下部の小さな滝のところに人のシルエットが描がれています。
          それから山の上の方に大きな滝が見えます。この滝は実際のセレドット山道にもあります。滝を横切る橋も上の絵画に描かれていますね。




          さあ、これは何がなんだかさっぱりわからない絵画ですね。
          答えは、p355にある小さな絵です。

          それによると、ここは「アラハギーロエリア・フィールド」となっています。3枚の初期案のイラストが載っていますが、実際の様子とはかなりちがいます。円い湖があり、流れ出た水が滝となって深い渓谷をつくっています。その谷に上から砂が滝のようにいくつも流れ落ち、砂の川となって右下の方へ流れています。
          中央にある青い色が湖から流れ落ちる水の滝、白っぽく輝いている部分がすべて砂の滝です。

          実際にこんな場所はありませんが、近い設定としてはアラハギーロ地方の鏡面湖の地下、それからナシームの洞くつ、でしょうか。



          ドラクロン山地としか思えない絵画です。山腹の霧が実際にはないので最初からあやしいと思ってはいましたが、念のためさんざん探しまわりましたよ。ですが同じ風景の場所はありませんでした。
          本のp364にあるイメージイラストがこの絵画と同じものでした。





          この絵は絵の上の方に飛龍らしきものが飛んでいるのでドラクロン山地か?いやマデ島か?と悩んでいたものです。

          この絵画と同じ絵は、本にはありませんでした。が、ヒントとなるイラストがp350に載っていました。それでわかりましたよ♪

          これは、ダーマ神殿です。

          岩山の中腹にある白と水色の部分、あれがダーマ神殿です。そこから右下に向かってほそい階段が地上にのびています。神殿の下の岩からは幾筋もの水が滝となって流れ落ちています。本の初期案のイラストは神殿のある岩が空中に浮いているものでした。上の絵画ではよくわかりませんが、後ろの大きな岩山の手前で神殿を乗せた岩が幾筋もの水を下に流しながら宙に浮いている、と思えば浮いているように見えてきませんか?
          初期案では飛龍も飛んでいました。実際とはまったく違う様子ですよね。これではさすがに子供たちが毎日お祈りには行けないだろう…。



          最後に、今回あらためて絵画を撮影にでかけた時、これまで見逃していたものを見つけましたので、ここでご紹介します。



          ヴェリナード城の大使室で見つけました。地図です。

          でもこの地図、ヘンです。どこの地図なんでしょう。。。


          …あ、見えた。

          わかりました。
          この地図は、アストルティア六大陸地図だと思います。

          レンドアとラッカランにあたる島が見えるでしょう?それを手がかりに見ていくとわかってきます。

          左上は、ガートランド城に飾られている大きなオーグリード大陸の初期案地図とほぼおなじ形。
          エルトナとドワチャッカは少し形が違い、くっつきそうなくらい近づいています。
          そしてレンダーシア大陸は4つの部分に別れ、プクランドとウェナと地続きになっています。開発初期はレンダーシアは独立していなかったのですね。


          本の中に答を見つけたことで絵画の謎がだいぶスッキリしました。
          でもまだすべての絵画の場所が特定できたわけではありません。

          特に気になるのがこの絵です。
           

           

          かなり高い位置から描かれていますが、下に古代遺跡のようなものが見え、遠くに三角形の山が見えます。あれはモンセロでしょうか?ビラミッドでしょうか?中景の細長く立っているものは木でしょうか、塔でしょうか。わりと写実的な画風なので初期デザインではなく実際にどこかの景色ではないかと考えられますが、はて、どこなのやら…。

           

          また「謎の平原」やアルウェ王妃別荘跡の絵画もできれば場所が知りたいものです。


          【描かれた風景】シリーズは、ここでまたお休みとなりますが、今後も新しいことが分かり次第復活させます。

          メルサンディ穀倉帯?を… [ 魔幻宮殿の絵画 ]

          2016.03.01 Tuesday

          0


            川に橋がかかった道。川の中央に橋桁があることから、けっこう広い川だと思われます。その向こうに黄色い大地と、塔のような建造物がいくつか霞んで見えます。

            レンダーシアにこんな大きな川、ありましたっけ?
            それにあの黄色い大地は砂漠のように見えます。じゃ、あの塔みたいなのは何?

            一番右の塔をよく見ると、もしかすると風車かもしれない、と思えてきました。となると、黄色い大地は砂漠ではなく麦畑か!?そう、メルサンディ穀倉帯。あそこには確かに川があった。



            …。

            ちがう。実際には小川だし、橋も小さい。
            やっぱりこれは実際にありえない場所の絵なのでしょうか。
            しかし、可能性がないわけではありません。それが次の写真。



            これは、メルサンディ穀倉帯の外の世界を写した写真です。背景として見えている景色のため私達が行くことはできません。
            そこには川と、くねった道と、そして緑の大地が。
            最初の絵が、写真に見える川の向こう側から描かれた絵だとしたら、ありえない絵ではなくなります。

            あらためてメルサンディの外を眺めてみると、他にも同じような景色が。



            縮尺は違えど、コピペですね…。川がぶつ切れになっていて、つぎはぎ感たっぷり。でも、そんなアラ探しはここでは置いときます。
            私の発見は、道の先に別の村らしき家々を見つけたことです。そういえば、メルサンディ村も麦畑からははなれた丘の上にありました。

            ということは、メルサンディ穀倉帯というところは、次のような場所だと言えます。

            巨大な穀倉地帯のまとまりがあって、その周囲に小さな村々が点在している。メルサンディ村はそれら村々の中の一つの村にすぎない。
            麦畑は村ごとに区画されているのか、共同管理なのかは不明。


            なんだか、マップ外に続く道をたどってべつの村に行ってみたくなりました。そこにはきっと、ちがった村の物語が隠れていることでしょう。

            【"アストルティア創世記"により明らかになった情報】

            本のp346にこの絵画が載っていました。穀倉帯の外から穀倉帯を見たイメージ画でした。
            やっぱり、予測通りでしたね!
            開発段階では、ワルド水源から来た時に麦畑に入る前の道からマップに組み込まれる予定だったのでしょうか。峠道を下りながら眼下に広がる麦畑を目指す道のりもわくわくしそうですよね。どうして省略しちゃったんだろう?
             

            夜宴館 [ 夜宴館・魔幻宮殿の絵画 ]

            2016.03.01 Tuesday

            0




              夜宴館2階正面にある絵。魔女がいなくなってもこの絵のように空が晴れることはありませんでした。

              夜宴館は、夜宴館のほかに、魔幻宮殿にも絵画がかざられています。別の場所で同じ題材の絵が飾られているものにはほかに、霊峰ダーマ、ダーマ神殿、そしてグランゼドーラ城があります。



              こちらは魔幻宮殿の絵。少し高いところから見下ろして描かれています。



              【"アストルティア創世記"により明らかになった情報】

              ところで、魔幻宮殿にはもうひとつ、夜宴館?と思われる不可解な絵があります。



              牛のガイコツのような松明があるので魔女の森だということはわかります。
              本のp347にこの絵が載っていました。案の定、開発中の夜宴館のイメージイラストでした。館の形が随分違いますね。建築様式の違いは、、、?詳しくないのでよくわかりません。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

              光る水を湛える池から(真セレドット山道) [ セレドの町の絵画 ]

              2016.03.01 Tuesday

              0




                マップE2、リャナ荒涼地帯へ向かう道の途中洞窟になっている所から。昔【美景絶景】の「光る水を湛えた池」を撮影した場所です。
                絵画は水面近くに降りた位置で描かれたようです。カメラでは、手前の風景を合わせると霊峰ダーマの山頂付近がどうしてもはみ出してしまいます。

                最初この絵を見た時、上のこうもり傘のような黒い部分がなんだかわからなくて、どこかの建物かテントのひさしかと思っていました。セレドット山道と気づいたのはかなり時間がたったあとでした。

                禁呪の祭壇 [ 魔幻宮殿の絵画 ]

                2016.03.01 Tuesday

                0




                  リンジャの塔の最上層部の部屋が禁呪の祭壇。
                  写真右半分が絵画で使われた部分です。そしてこの絵は、写真中央でじゃまをするように立つ柱の手前から描いていたことがわかりました。絵の左端に少しだけ柱が描かれているの、わかりますか?
                  祭壇を描くならもっと前に行って描けばいいのに、と思ってしまいます。

                  ここは【美景絶景】でも撮影したことがあったのですが、構図づくりがとてもむずかしい場所だった記憶があります。ステンドグラスの窓、輝くろうそく、床に映しだされる光…と、写したいものがばらばらにあって、すべてを入れこんだ上できれいに仕上げることが不可能なためです。何かを入れるなら何かをすてなければならない、そういう場所なのです。

                  ここから描こうという発想はなかなかできません。きっと手前の床にうつるステンドグラスの影をどうしても入れたかったのかな〜、かわりに画を縦型にしてできるだけ柱はカットして…フムフム。
                  などと画家の気持ちになって構図づくりの苦労に自分の経験を重ねてしまいました。
                   

                  真セレドの町 [ 魔幻宮殿の絵画 ]

                  2016.03.01 Tuesday

                  0




                    二股にわかれた橋がある町といえばセレド。撮影場所も間違いありません。
                    絵画は写真よりかなり高い位置から見下ろして描かれています。
                    そのため、写真と絵画では見え方の印象がずいぶん違いますが、それを差し引いても、おかしな点が多々あります。

                    まず絵画の足元にある四角い台のようなもの。現地にはそんなものありません。
                    右側の土地にある建物は、まあ、写真と一致しています。が、左側の土地にある建物は、ずいぶん異なっています。
                    遠くの山々の景色は似ているようでかなり違います。とくに、絵画の画面左側に山の中腹から光が2〜3本出ていることと、ダーマ神殿が描かれていない点が目立つところです。

                    全体的にラフな仕上がりだな、という印象の絵です。開発初期段階のデザインなのかもしれません。最初この絵を見た時真ん中のオレンジの光が勇気の石塔かと思ってしまいました。オレンジの光だから偽セレドの町かと。



                    「ダーマ神殿が見えるの?」見えます。写真の画面真ん中をよーく見てください…



                    ほんのちょっとだけ、ダーマ神殿が見えるのです。

                    この写真から、セレドの町とダーマ神殿の標高がほぼ同じだということがわかります。飛竜から見ると神殿のほうが頂上に近い位置にあるように見えるし、歩いて行くとダーマ神殿へは坂を登って行きますが、実際には峠を超えてまた下る道だということがわかります。


                    逆にダーマ神殿からセレドの町は見えるのでしょうか?
                    これは、みなさんが現地に行って眺めの良い所に上って確かめてみてください。

                    ワルド水源 [ 魔幻宮殿の絵画 ]

                    2016.03.01 Tuesday

                    0




                      マップB6の、木道とウォータースライダーが平行している場所。
                      「ぜんぜん違うじゃない」ですって?
                      そうなんです。これ以上高い位置から撮影ができないんです。
                      絵画の描かれた位置が高すぎるんです。あきらかにこれは空から見た視点で描かれています。
                      ならばと飛竜に乗って撮ると下のような写真に。



                      今度は高すぎます。場所は間違っていないと思うのですが、いい高さで撮ることができませんでした。

                      マデ島 [ ナルビアの町の写真 ]

                      2016.03.01 Tuesday

                      0




                        マップF8から。ストーリークエストで出てくるので知っている方も多いでしょう。これは絵ではなく「写真」です。そのためか、小さくても鮮明で場所の特定は簡単でした。
                        というわけで、ただ写すだけでは味気ないので、ちょっとこだわって、雲の模様までほぼ一致するようタイミングをじっくり待って撮影しました。